MENU
TEL LINE

パルクールの怪我 | 沖縄県那覇市銘苅 スマイルなごみ鍼灸整骨院

ヘッダー

パルクールの怪我

パルクールで怪我をした時はすぐに那覇市首里のスマイル鍼灸整骨院へご連絡下さい。

 

パルクールとは(仏: Parkour、略:PK)、1980年代にフランスで生まれたスポーツです。

 

そしてパルクールとは、肉体を鍛え上げ、自然や人工物の障害によって動きが途切れることなく、効率的に目的地へ移動すること目的とした”移動手段”として作られました。

 

 

 

パルクールとは・・・障害を越える訓練場の意味

 

 

そんなパルクールとは、スポーツとしてだけでなく、周囲の環境を利用した身体動作でどんな地形でも自由に動ける肉体と困難を乗り越えられる強い精神の獲得も目的としています。

 

 

パルクールとは、走る・跳ぶ・登るなど、主に“移動”という動作を基本に、周囲にある環境で様々な動作を行うエクストリームスポーツ!

 

 

道具を一切使わずに自分の力だけで目的地までの障害物を超えていきます。

 

パルクールのやり方とは?

パルクールのやる上で必要なことで、 初心者の方にお伝えしたいのが以下の3つです。

 

①筋力

②着地の技術や身のこなし方

③技術の習得

 

まず初心者のひとは何よりも共通して必要なのは筋力です。 筋力がないと技として完成しないばかりでなく、 ケガをしてしまいます。

 

 

特に着地の技が重要です。着地の技をランディングといいますが、この着地のランディングを上手くなることが重要となります。それは着地の時に何トンという衝撃を体に受けるからです。

 

 

初心者のひとは、まずそういった衝撃に耐える筋力を鍛えることからとなります。

 

 事実パルクールに必要な筋力は、1年間筋トレだけをするぐらい必要なレベルとされます。

実際のところは、初心者向けの技の練習をしながら、 筋トレもしっかりこなしていくこととなります。

それは、パルクールは走る・飛ぶ・登るなど足や膝が酷使するような運動をするからです。

 

万が一クッション性の弱いシューズや

滑りやすい靴を選んでしまった場合は、足や膝を痛めたり、滑って大ケガをしてしまうことも考えられます。パルクールに限らずスポーツは、一歩間違えれば大きなケガの危険が、つきものですからシューズ選びは特に重要視した方が良いでしょう。

 

 

パルクールで最も重要かつ初心者がはじめに覚えるべきテクニックは、着地方法です。パルクールの基本的な動きには、高低差のある場所をスピードをつけて飛び降りるなどの危険な動作が入ります。基礎的な筋力があったとしても、着地方法はきちんと練習しなければ、大きな事故につながります。

 

パルクールの着地の基本は、動画にあるような「ランディング」と「ローリング」の技法を用います。高低差に関わらず、この2つの動作を練習できていれば、パルクール初心者の方でもある程度の応用が可能です。体の筋肉を柔らかく使って着地することがコツです

 

ランディングとは、足と手を使って着地の衝撃を分散させる技です。やり方は、膝のクッションを活かし、衝撃を和らげます。ランディングは、別名4点着地とも呼ばれています。4点着地の由来は、足と手それぞれ4つの点で地面を捉えて着地することです。

 

ランディングは高低差に関係なく、パルクールの着地の基本となる動きです。ランディングができていない状態では、パルクールは危険なので、無理して動画の真似をしないようにしましょう。4点着地の他に、3点着地という着地方法もあります。初心者の方は、もしかしたら目にした機会が多い着地方法かもしれません。

 

 

ローリングは、ランディングでは緩和しきれない衝撃があるときに役立つパルクールの基本となる着地方法です。初心者の方には、ランディングをマスターしたら次にチャレンジして欲しいスキルです。

 

着地の瞬間、ロール(体を回転)させることで、体や足にかかる衝撃を分散させるやり方です。パルクール初心者の方は、動画のように静かに柔らかくローリングを決めるのは難しいと思います。初心者の方は、焦らず、少しずつ体の動きを確認しながら取り組みましょう。

 

 

パルクールの着地方法の基礎は、全て共通の考え方に基づいています。基本中の基本は、「衝撃を吸収する」着地のやり方であることです。

 

私たちの体は、ある程度のバネで着地に対する衝撃を緩和することができますが、筋肉の使い方を知らなければ、そのダメージを体に受け止めることになってしまいます。高いところから落下して怪我や死亡を招くのは、体外・体内関わらず私たちの体が破損するからです。初心者の方に伝えたいのは、意外と人の体は脆いということです。

 

パルクールを楽しむにあたり、常にこの危険と隣り合わせであることを意識しなければなりません。パルクールの着地方法は、そういった危険から私たちの身を守るための技です。

 

衝撃を緩和するという基礎的な考え方とともに覚えておいて欲しいのが、着床面積を広げることです。体重とスピードが生み出したエネルギーを受け止める際に、バネだけではどうしようもないことがあります。その際の対処方法は、面積を広げることです。

 

このように、パルクールの基本的な着地の体系は出来上がっています。初心者の方は、よく技の名称ややり方に集中しすぎてその本質を忘れてしまいがちですが、面積を広げることを意識して着地を丁寧に行えば、自然とその時々に必要な着地方法を選択することができるでしょう。

 

初心者の方は、パルクールの魅力に目がいってしまい、その危険性をつい見落としがちです。

どのスポーツも、体を使う以上ある程度の危険性ははらみますが、その中でもパルクールは特に危険性の高いスポーツと言えます。

 

パルクールが原因で大怪我をしたケースや、死亡につながったケースも世界を見れば数あります。

ですので、初心者の方にはその危険性を十分に理解していただき、初心者用のガイドを確認しながら練習して欲しいです。

 

 

 

 

 

鍼灸治療、テーピング、整体、超音波治療、骨格矯正など様々な治療で施術します。

 

是非一度ご相談下さい。

首里と那覇市新都心に店舗があります。

 

腰痛、肩こり、首の寝違え、鍼灸治療、整体、マタニティマッサージ、交通事故治療、美容鍼灸、頭痛治療、自律神経治療、小児はり、学生・子供の治療など体に悩み、痛みがあるときはご相談下さい。

 

健康保険、労災保険、スポーツ傷害保険、自賠責保険など保険治療も受付をしています。

 

病院や、整形外科へ行く前にご相談下さい。

 

那覇市首里本院

 

月曜~土曜

10時~13時、15時~20時診療受付

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場10台完備

 

ゆいレール首里駅徒歩2分、那覇高速自動車道出口5分、首里中学校より徒歩1分

 

☎  098-884-6161

HP 【首里 スマイル】で検索をお願いします。

メール smile_oki_sun@yahoo.co.jp

 

 

那覇市新都心なごみ店

 

 

月曜~土曜

9時~20時診療受付

休憩なしでお昼も施術が受けられます!

 

休診

日曜、GW、年末年始、うーくい(旧盆)

 

駐車場完備

 

ジミー那覇店隣り、環状2号線沿い、安岡中学校より徒歩2分

 

☎  098-862-2080

HP 【なごみ スマイル】で検索をお願いします。

 

メール nagomi_oki_sun@yahoo.co.jp

 

  

ネット予約


古島駅×鍼灸
【2018年5月時点】

不妊治療病院

小児科通院病院

産婦人科通院病院

痛み・症状の治療

  • 変形性膝関節症
  • 変形性股関節症
  • 薬や湿布、注射で治らない痛みの治療
  • スポーツ障害治療

    提携治療院

    埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

    東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

    沖縄スマイル鍼灸整骨院

    桜モンデックス訪問マッサージ院

    大門市川鍼灸整骨院

    アイメディカル鍼灸整骨院

    仙台メディカル鍼灸整骨院

    キュアメディカル鍼灸整骨院

    医療法人セントペアレント石間

    伊波レディースクリニック

    提携学校

    ゆるり

    フットサル東浜
    九州なでしこクラブ
    save首里城
    ソーフプライア
    きいやま商店
    粒
    鳥心

    交通事故提携法律事務所