MENU
TEL LINE

沖縄県那覇市銘苅 スマイルなごみ鍼灸整骨院

ヘッダー

2018年 2月

『出産』や『外傷』『誤った姿勢』などにより土台である骨盤が傾くと、柱である背骨にも問題が生じます。
その為、背骨を構成している関節や、背骨を支えている筋肉・靭帯に捻れや損傷が起こり、ぎっくり腰などの腰の痛みや背中・首・肩などのトラブルも起こし易くなります。
また、骨盤と連結している股関節にも捻れやゆがみ等が生じますので、股関節や膝・足関節の損傷などのトラブルも起こし易くなります。
但し、一口に骨盤の歪みと言っても、原因や症状は様々です。
スマイルなごみ鍼灸整骨院では痛みの少ないや『手技療法』、『温熱療法』、『操体法』、『鍼灸治療』、を行ないますので、安全でしかも効果的です。

「外傷やケガ」「誤った姿勢」「使い過ぎ」「運動不足」なども、骨盤のゆがむ原因となりますが、骨盤の歪む最大の原因は「内臓の弱り」が考えられます。
「食事の問題」「水分や糖分の取り過ぎ」「冷え」「過労」などにより、内臓に負担が掛かると、体の重心が崩れ骨盤のゆがみが起きると考えます。
例えば、「暴飲暴食」「ストレス」「睡眠不足」などにより肝臓に負担が掛かると、肝臓が熱を持ちます。
その熱を冷やす為に、体内の水分が肝臓のある体の右側に集まります。
つまり、重心が右側に傾きますので、骨盤や股関節にも同一方向にズレが生じる訳です。
スマイルなごみ鍼灸整骨院では、体の外の治療、体の中の治療が出来ます。鍼灸治療、整体などでしっかりとママサポートをさせていただきます

楽しくマラソンを続けるために那覇市銘苅にあるスマイルなごみ鍼灸整骨院にて治療を

 

はいさい、昨日はおきなわマラソンでしたね。

 

ジョガーの皆様お疲れ様でした!マラソンの事についてお話します。

ダイエットや健康維持のためにマラソンを始めたのに、腰や膝、足首などを傷めてしまうという方も少なくありません。身体を壊してしまっては、全くの逆効果ですので、そうならないようにするポイントや、痛みを感じたときの治療などについてご説明します。
まず、日頃からあまり運動をされていなかった方が気合を入れてマラソンをすると、自分の筋力以上の力が身体のあちこちに負担となってかかってしまい痛みだしたり、正しいフォームで走れていないために痛みが出てきたりするのです。また、一度に身体に無理をさせてしまうということも原因の一つになります。
もし痛みを感じたときには決して無理をしてはいけません。お早めに那覇市銘苅にあるスマイルなごみ鍼灸整骨院にて治療をおすすめいたします。
痛みを早く取り除くことはもちろんのことですが、身体のバランスを調整することによって今後痛みが出ないように予防にもつながります。また、身体のバランスが整うと正しいフォームで走ることが出来るようになります。
マラソンは上手におこなえばとても健康に良いですし、ダイエット効果も抜群です。長く続けられるように、那覇市銘苅にあるスマイルなごみ鍼灸整骨院にて身体の調子を整えていきましょう。

突然とくる膝の痛みについて今日はお伝えします。
グギッと痛めた時は 声も出ないくらい痛いですよね~(・_;)
膝痛は、非常に多い不調の一つです。最近では、若い人でも膝痛の問題で多く来院されています。

そもそも どうして膝が痛くなるのでしょうか?

老人でも太っている人でも、どんな激しい運動をする人でも、膝痛がない人は全くありません。
つまり、膝痛の原因は、年齢や体重・動作ではなく、その人の膝の使い方により起こってしまいます。
当院では、膝痛の多くの原因は、股関節の仕事を代役している事にあると考えています。

股関節は、人体の多くの関節の中でも、非常に大きく「回る」関節であり、
「体重の3倍を支えられる」程強く、「筋肉と骨格のバランスを保つ」うえで、中心的な役割を果たしています。

しかし、膝は曲げるか、伸ばすかという単純な関節で股関節のように「回る」という機能はほとんどなく、
体重を支えられるほど強い筋肉でもありません。

膝痛の人は、この優秀な股関節を十分に動かす事が出来ず、
その結果、代役を膝が行い、本来、得意でない「体重を支える」「回る」動きをさせられ、
不必要な力が加わり、摩擦により炎症が生じます。
すると、軟骨がすり減ったり、周囲の筋肉に負担をかけ痛みが出たり、
炎症を抑えるために水が溜まったり、膝を変形させていきます。

では どのような治療をしますか?

膝痛は、単純に膝周りの筋肉を緩めたり、組織を取り替えても解決が難しいです。
当院では、膝痛を根本的に解決させるために、股関節に本来の働きを取り戻させ、
同時に今までその代役を務めてきた膝周りの緊張を取り除いていきます。

また、膝痛専用のメソッド(体操)を指導します。
悪い使い方が根本原因であるので、
再び間違えた使い方をしないように訓練していくことで、早期改善・長期維持を可能とします。

膝痛は、ほっておくとドンドンひどくなり、変形を助長させていきます。
あまりに変形が強い場合には、改善が難しい場合があります。
膝痛の施術は、出来るだけ早いうちに始める方が良いと思われます。

再び元気に歩けるように全力で応援致します!!
ですので 早めの来院をおすすめします。
お気軽にご相談ください☆

こんなこと気になりませんか?
・急性腰痛(ぎっくり腰)
・慢性腰痛
・産後のママさん
・股関節痛
・肩の痛み
・寝違え
・スポーツでのパフォーマンスをよくしたい
・便秘
・ダイエット

このようなお悩みやあらゆる症状・・・ 骨盤矯正をします!

どのような治療をしますか?
おひとりおひとりに合わせた治療をさせていただきます。
・矯正器具を使用するもの
・縦軸方向へのアプローチ
・横軸方向へのアプローチ
・回転方向へのアプローチ
・仙骨へのアプローチ
・内臓調整でのアプローチ
・筋バランス調整
などの中から、症状に合わせてご提案ご提供をさせていただきます。

どのくらい通院しますか?
症状によって様々です。

自覚症状のあるもの  →7回~12回
※ほとんどの患者様は症状があっての来院です。
自覚症状のないもの  →3回~7回
自覚症状がない場合は
歪みが少ないことが多いため、治療回数は少なくて済みます。

それなのに、なぜ7回も?
◎良い習慣(クセ)をつけるという意味合いです。
回数ごとに目的が違います。
1回目 正常な位置に整える
2回目 以降 悪い姿勢で認識した骨盤の位置に戻らないように
再度、正常な位置に整える(いいクセをつける)

治療しなくても大丈夫ですか?

ぎっくり腰を繰り返す可能性があります。
お仕事、スポーツでのパフォーマンスの低下
内臓機能が低下して、体の不調を感じやすくなります。

お忙しい毎日の
パフォーマンスup 力を存分に発揮して頂くお手伝いをさせていただきます。

ネット予約


古島駅×鍼灸
【2018年5月時点】

不妊治療病院

小児科通院病院

産婦人科通院病院

痛み・症状の治療

  • 変形性膝関節症
  • 変形性股関節症
  • 薬や湿布、注射で治らない痛みの治療
  • スポーツ障害治療

    提携治療院

    埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

    東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

    沖縄スマイル鍼灸整骨院

    桜モンデックス訪問マッサージ院

    市川大門鍼灸整骨院

    アイメディカル鍼灸整骨院

    仙台メディカル鍼灸整骨院

    キュアメディカル鍼灸整骨院

    医療法人セントペアレント石間

    伊波レディースクリニック

    提携学校

    フットサル東浜
    九州なでしこクラブ
    ソーフプライア
    きいやま商店
    粒
    鳥心

    交通事故提携法律事務所