MENU TEL

社交ダンスでの怪我 | 沖縄県那覇市銘苅 スマイルなごみ鍼灸整骨院

ヘッダー

社交ダンスでの怪我

社交ダンスで怪我をした時はスマイルなごみ鍼灸整骨院で治療をお勧めします。


社交ダンスでは、華麗な踊りを魅せていく中練習ではとても大変で長い間踊り続けないといけません。革靴やヒールで長時間踊るためよく痛めるところが腰や膝です。

腰に関しては、反ったり捻ったりをくり返し踊り続けるため、急激な動作に体がついていかずに筋肉がけいれんや過緊張してしまい怪我に繋がります。その場で倒れこんだり、踊れなくなりキレがなくなります。

その後体に痛みをかばい悪い癖がつき悪化しやすくなります。痺れにもつながってきます。

膝に関しては革靴やヒールで踊るため関節に負荷がかかり続けてしまい水が溜まり、炎症に繋がり悪化してきます。屈伸運動などができずにしばらくステップを踏むのが出来なくなります。

社交ダンスでは社交ダンスに合った筋肉をつけないといけません。
あっちこっち筋肉をつけたら動けなくなります。社交ダンスに合った筋肉をつけないと
負担になります。

特に競技ダンスをする場合は
ダンスに合った筋肉をつけないといけません。

社交ダンスは大きな怪我を連想させるような運動ではありませんが、
起こりうる可能性について注意していくことが重要です。
腱炎:特にアキレス腱周りの腱に繰り返し負荷をかけることで起こる可能性があります。
関節部分に痛みが走ったらその兆候です。

肉離れ:ふくらはぎ、肩、背中や脚全般の筋肉を使うので、しっかり準備運動をしてから練習を始めましょう。

筋痙攣:筋肉の酷使やバランスを崩したりすると起こりやすくなります。練習前と練習後にはストレッチを心がけてください。

スマイルなごみ鍼灸整骨院では、社交ダンスでがんばっている皆様の体のケアに力を入れています。年齢問わず踊れるという体は最高の幸せです。それを目指し常に体のケアをしていきます。

整体、鍼灸治療、骨盤矯正、スポーツマッサージ、超音波治療、テーピングなど様々な治療法があります。

いつまでも踊れる体作りをしていきましょう。

  

古島駅×鍼灸
【2018年5月時点】

不妊治療病院

小児科通院病院

産婦人科通院病院

スポーツ障害治療

提携治療院

埼玉県春日市ケアメディカル鍼灸整骨院

東京都中央区サンメディカル鍼灸整骨院

沖縄スマイル鍼灸整骨院

桜モンデックス訪問マッサージ院

市川大門鍼灸整骨院

アイメディカル鍼灸整骨院

仙台メディカル鍼灸整骨院

広栄院

キュアメディカル鍼灸整骨院

医療法人セントペアレント石間

伊波レディースクリニック

提携学校

フットサル東浜
九州なでしこクラブ
ソーフプライア
きいやま商店
粒
鳥心

交通事故提携法律事務所